ホーム>トライクについて

トライクについて

トライクの魅力と特徴

トライクはバイクですが、乗車時にヘルメットを必要としません。ノーヘルで運転できるため、オープンカーで走りながら風を受ける快感を味わえます。快晴の日に空の碧を仰ぎながら、湾岸道路で潮風を感じながら走る喜びは、他の何にも代えがたいものです。
現行の法律では、二輪車同様に高速道路での二人乗りも可能なので、ご家族やご友人と一緒にドライブ・ツーリングをお楽しみいただけます。

二人乗りをお考えの方には「CCバー」のカスタマイズがおすすめです。

トライクのミニ知識 ヘルメットがいらない理由

これはトライクが二輪ではなく、「側車付二輪」として分類されているためです。高速道路や街道などで風を感じながら走る喜びは、二輪とは比較になりません。

  • トライクの魅力1―開放感・爽快感―
  • トライクの魅力2―普通免許で乗れる―
  • トライクの魅力3―車庫証明がいらない―
  • トライクの魅力4―安全性―

詳細はこちら

トライクの楽しみ方

トライクは車でも二輪バイクでもありません。トライクにはトライクならでは特徴があります。特筆すべき点は大きく3つ。

  1. まずは、特殊な外観により「目立つ」こと。ひとたび走行すれば他のドライバーや通行人の注目の的になります。
  2. 二つ目はオープンカーを上回るノーヘル走行ならではの「開放感」。車のような躯体にもかかわらず、二輪バイクのような爽快感が味わえることでしょう。
  3. そして三つ目は、「安心・安全」。走行時の安定感に優れているため、2人乗りでも心配なく走行できます。

トライクの特徴は挙げたらキリがありません……。以下では250ccトライク、大型トライクのよくある乗り方をご紹介します。

詳細はこちら

制作工程

ガレージエルフの販売方法は、二輪バイクをカスタマイズして販売する「新車+キット取付」と、現在乗られている二輪バイクをお持ち込みいただきカスタマイズして販売する「お持ち込み+キット取付」の2つがあります。

このページでは、「新車+キット取付」で二輪バイクの“ヤマハ ドラッグスター 1100 クラシック”がトライクへと変貌を遂げる工程をご紹介します。

  • 1.作業前
  • 2.リア周りリ取り外し
  • 3.トライクキット組立1
  • 4.トライクキット組立2
  • 5.トライクキット組立3
  • 6.トライクキット組立4
  • 7.トライキット取付
  • 8.各部調整1
  • 9.各部調整2
  • 10.全体調整
  • 11.完成

その他各種パーツの取付もお任せください

当店ではお客様のお好みにあわせて各種パーツの取付を行っています。こんなカンジない?といったリクエストにもできるかぎりお応えしますので、何なりとお申し付けください。

詳細はこちら

初めてトライクを購入される方へ

お客様の理想のトライクをご提案

トライクを買う方は、触れるのも初めてという方がほとんどです。そこで店頭では、ご予算・用途・お好み・置き場所の広さなどをおうかがいしたうえで、専門店として幅広い知識を活かし総合的に判断して、お客様の理想のトライクをご提案しています。

以下では実際にお客様にお伝えしている、トライク選びのポイントをご紹介します。

詳細はこちら